運転免許は、合宿免許も通学免許も安心の指定自動車教習所 「白根中央自動車学校」〈このサイトは、白根中央自動車学校が直接運営しているホームページです。安心してお申し込みください〉

教育訓練給付制度

教育訓練給付金制度とは
〔通学免許コースのみのお取り扱いとなります〕


雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とする雇用保険の給付制度です。
一定の条件を満たす雇用保険の一般被保険者(在職者)又は一般被保険者(離職者)であった方が、厚生労働大臣の指定する教育訓練を受講し終了した場合、本人が教育訓練施設に支払った教育訓練経費の一定割合に該当する額をハローワーク(公共職業安定所)から支給するというものです。

※教育訓練費の一定割合に相当する額とは
受講者本人が教育訓練費として施設に支払った費用の20%に相当する額を限度に公共職業安定所より支給(4千円以上10万円を限度)される。

詳しくはこちら→       中央職業能力開発協会又は教育訓練給付金制度検索システム

教育訓練給付金の支給対象者(受給資格者)は、次の(1)又は(2)のいずれかに該当する方であって、厚生労働大臣が指定する当校の教育訓練を修了した方です。

(1)雇用保険の一般被保険者
厚生労働大臣が指定した教育訓練の受講を開始した日(以下「受講開始日」という。)において雇用保険の一般被保険者である方のうち、支給要件期間**が3年以上(※)ある方。
(2)雇用保険の一般被保険者であった方
受講開始日において一般被保険者でない方のうち、一般被保険者資格を喪失した日(離職日の翌日)以降、受講開始日までが1年(適用対象期間の延長が行われた場合には最大4年)以内であり、かつ支給要件期間が3年以上(※)ある方。

上記(1)、(2)とも、当分の間、初めて教育訓練給付の支給を受けようとする方については支給要件期間が1年以上あれば可。
一般被保険者の方は、65歳の誕生日の前日に一般被保険者でなくなり、高年齢継続被保険者として資格が切り替りますので、受講開始日が66歳の誕生日の前日以降にある場合は支給対象になりません(適用対象期間の延長が行われた場合を除きます)。

当校の教育訓練指定講座

教育訓練講座をお申し込まれる前に、公共職業安定所での受給資格確認をお願い致します。
※受給資格確認は、当校に用意してる所定の用紙で行ないます。お気軽にお申し付けください。
※必ず、受給資格があることを確認されてから入校してください。資格がないと給付金の支給が受けられません。
教育訓練講座種別
所有免許講座費用総額
給付対象額給付金額
中型(8t限定)の限定解除中型8t限定免許 95,340円 82,950円 16,590円
大型特殊自動車普通94,290円84,000円16,800円
中型限定解除+大特 中型8t限定免許 143,430円 120,750円 24,150円
大型特殊限定解除大型特殊農耕車限定94,290円 84,000円16,800円
大型特殊限定解除大型特殊カタピラ車限定94,290円84,000円16,800円
中型(8tAT限定)限定解除中型8tAT限定免許124,740円112,350円22,470円
大型特殊自動車なし、原付、小特 183,225円172,935円34,587円

※教育訓練対象額は、入校金及び教育訓練受講料の合計となります。受検料、補修費、写真代、事務処理費等は 給付金対象外となります。

詳しくは、中央職業能力開発協会又は教育訓練給付金制度検索システムをご覧ください。
また、お申込の際は当校にお尋ねください。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 025-372-3154 9:00-19:40(土日、祝日は17:40まで)

  • facebook
  • twitter
公正取引協議会

公正取引協議会

指定自動車教習所協会

指定自動車教習所協会

ムサシ

パスワードは、学校受付から

エポスカード

エポスカード

PAGETOP
Copyright © 白根中央自動車学校 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.