全ての年齢階級で1990年より2000年、2000年よりも2014年で非正規雇用の割合が高く、 2. 12. 全国消費実態調査は、我が国における家計の収支及び貯蓄・負債、耐久消費財、住宅・宅地などの家計資産を総合的に調査し、家計の構造を所得・消費・資産の3つの側面から明らかにすることを目的として、昭和34年から5年ごとに実施されています。 15~24歳の … 日本の世帯の数は?1世帯あたり何人いるの?一人暮らし(単独世帯)について知りたい方もこちらをどうぞ。 住居: マイホームをもっている世帯の割合は?1世帯あたりの住居の広さもわかります。 高齢者: 世界で最も高齢化がすすんだのはどこの国? うち、令和元年東日本台風の影響により4単位区を除いた全ての世帯及び世帯員で、令 和元年11月1日現在で1歳以上の者とした。 以下の世帯及び世帯員は調査の対象からは除外した。 <世帯> 世帯主が外国人である世帯 と増加傾向となっている。また、「母子世帯」は71万2千世帯(全世帯の1.4%)となっている。 (表1、図1) 表1 世帯構造別、世帯類型別世帯数及び平均世帯人員の年次推移 図1 世帯数と平均世帯人員の年次推移 単独世帯 夫婦のみ の 世 帯 夫婦と未婚 注:世帯主が稼働年齢(18-64歳)で、かつ就労者が1人以上いる世帯に属する人々の中、等価可処分所得中央値の50%未満の所得(=相対的貧困)の人々の割合。 出典:佐藤哲彰 (2011) p.34. 世帯主 正社員 214 9,798 220 1,657 435 11,455 パート・アルバイト 188 312 440 530 628 843 その他非正社員 132 640 169 431 301 1,071 その他就業 229 1,326 63 118 292 1,444 世帯主小計 763 12,076 893 2,737 1,656 14,813 200万円未満の割合 6.3% 32.6% 11.2% 世帯主の配偶者 正社員 … 世帯数 - 13. 政府統計を対象に探しています。データセットを対象に探す場合は、データセットを選択して検索してください。, APIのリクエストにはアプリケーションIDが必要になります。アプリケーションIDを取得するにはまずe-Statのユーザ登録を, ※名称は初期値として、「検索条件(YYYY-MM-DD HH:SS)」を設定します。, 1世帯当たり平均所得金額-世帯人員1人当たり平均所得金額,世帯主の年齢(10歳階級)・年次別, 1世帯当たり平均所得金額-平均等価可処分所得金額,世帯類型-児童のいる世帯-65歳以上の者のいる世帯・年次別, 公的年金-恩給を受給している高齢者世帯数の構成割合,公的年金-恩給の総所得に占める割合・年次別, 有業者(15歳以上)1人当たり平均所得金額,勤めか自営かの別-勤め先での呼称・性・年次別, 世帯数の相対度数分布-1世帯当たり平均所得金額-世帯人員1人当たり平均所得金額-中央値-平均所得金額以下の世帯の割合,世帯類型-児童のいる世帯-65歳以上の者のいる世帯-標準4人世帯・所得金額階級別, 平均所得金額-平均世帯人員-平均有業人員,世帯類型-児童のいる世帯-65歳以上の者のいる世帯別, 世帯数,基礎的所得の種類・世帯類型-児童のいる世帯-65歳以上の者のいる世帯・所得五分位階級別, 世帯数,所得の種類(重複計上)・世帯類型-児童のいる世帯-65歳以上の者のいる世帯・所得五分位階級別, 1世帯当たり平均所得金額-構成割合,所得の種類・世帯類型-児童のいる世帯-65歳以上の者のいる世帯別, 当該所得のある1世帯当たり平均所得金額,所得の種類・世帯類型-児童のいる世帯-65歳以上の者のいる世帯別, 世帯数,世帯類型-児童のいる世帯-65歳以上の者のいる世帯・可処分所得の総所得に占める割合別, 公的年金-恩給受給者のいる世帯の1世帯当たり平均所得金額,所得五分位階級・世帯構造別, 公的年金-恩給受給者のいる世帯数,公的年金-恩給の総所得に占める割合・市郡・所得五分位階級別, 世帯人員(15歳以上),年齢(5歳階級)・性・公的年金-恩給受給の有-公的年金-恩給額階級-無別, 公的年金-恩給を受給している世帯人員(15歳以上),教育・性・公的年金-恩給額階級別, 世帯数-児童のいる世帯数,世帯主の仕事の有-勤めか自営かの別-勤め先での呼称-無・所得者構成別, 世帯数,最多所得者の仕事の有-勤めか自営かの別-勤め先での呼称-無・最多所得者の総所得に占める割合別, 世帯数,最多所得者の仕事の有-勤めか自営かの別-勤め先での呼称-無・世帯構造・稼働者構成-稼働者なし別, 有所得者数(15歳以上)-児童のいる世帯の有所得者数(15歳以上),所得者構成・仕事の有-勤めか自営かの別-勤め先での呼称-無別, 有業人員(15歳以上)-児童のいる世帯の有業人員(15歳以上),稼働者構成・勤めか自営かの別-勤め先での呼称別, 有業人員(15歳以上),勤めか自営かの別-勤め先での呼称・配偶者の有無・性・所得金額階級別, 役員以外の雇用者数(15歳以上),勤め先での呼称・教育・性・年齢(10歳階級)・所得金額階級別, 有業者(15歳以上)1人当たり平均所得金額,勤めか自営かの別-勤め先での呼称・性・年齢(10歳階級)別, 役員以外の雇用者(15歳以上)1人当たり平均所得金額,教育・勤め先での呼称・性・年齢(10歳階級)別, 有業人員1人当たり平均稼働所得金額,勤めか自営かの別-勤め先での呼称・性・年齢(10歳階級)別, 児童のいる世帯の平均所得金額-平均世帯人員-平均有業人員,世帯主の年齢(10歳階級)別, 児童のいる世帯の有業人員1人当たり平均稼働所得金額,勤めか自営かの別-勤め先での呼称・性・年齢(10歳階級)別, 1世帯当たり平均所得金額-全世帯の平均所得金額を100としたときの指数,児童の有無・世帯業態別, 世帯数-1世帯当たり平均金額,拠出金等の種類・世帯類型-児童のいる世帯-65歳以上の者のいる世帯別, 世帯数,世帯類型-児童のいる世帯-65歳以上の者のいる世帯・拠出金の有-拠出金額階級-無別, 世帯数,課税の状況・世帯類型-児童のいる世帯-65歳以上の者のいる世帯・所得金額階級別, 社会保険料のある世帯の1世帯当たり平均社会保険料額-総所得に占める割合,世帯主の年齢(10歳階級)・社会保険料の種類別, 社会保険料のある世帯の1世帯当たり平均社会保険料額-総所得に占める割合,所得五分位階級・社会保険料の種類別, 高齢者世帯数,世帯主の公的年金-恩給受給の有-公的年金受給の種類(複数回答)-無・生活意識別, 各機関のホームページには該当する政府統計の「調査概要」「調査結果」「利用上の注意」「公表予定」「お問い合わせ先」等の情報が掲載されております。統計表をご利用になる際にはご活用ください。. a) 世帯主が40代である核家族世帯(夫婦+子)の所得中央値 b) 40代の有配偶男性有業者の所得中央値 2017年の『就業構造基本調査』のデータを使います。では,a)のほうから計算してみましょう。以下の表は,当該年代の世帯所得の分布表です。 世帯主の性別をみたのが、図Ⅳ-1-1 である。 これによると、「女性」の割合が最も高いのが「喜連圏 域」の31.9%、次いで「長吉圏域」の28.9%、「瓜破圏域」の24.2%、「加美圏域」19.8%、「平野 … 帯」が1263万9千世帯(同24.4%)となっている。 世帯類型をみると、「高齢者世帯」は1487万8千世帯(全世帯の28.7%)となってい る。(表1、図1) 表1 世帯構造別、世帯類型別世帯数及び平均世帯人員の年次推移 図1 世帯数と平均世帯人員の年次推移 4 「家計の金融行動に関する世論調査」(単身世帯調査)は、家計の資産・負債や家計設計などの状況についての世論調査です。平成30年の調査結果(単身世帯調査)を紹介します。 (男性) 40-44 歳 図Ⅱ-2 性・年齢別、平均世帯規模 (単位:人) 第7回第6回第7回第6回 18-19歳 3.6 3.8 3.6 4.0 20-24歳 3.3 3.5 3.7 3.7 「家計の金融行動に関する世論調査」(二人以上世帯調査)は、家計の資産・負債や家計設計などの状況についての世論調査です。令和元年の調査結果(二人以上世帯調査)を紹介します。 世帯主(又は世帯の代表者)が女性の割合(%) 27.1 16. 世帯の家族類型別構成は、親族世帯、非親族世帯(世帯主と親族関係がない者が同居する世帯)と単独世帯に分けられる。 親族世帯の割合が1970年から2015年に79%から65%へ低下する一方、単独世帯の割合は20%から35%へと、顕著な上昇傾向がみられる。 人口密度(人/1 Km2) 82 17. 国民生活基礎調査は、全国の世帯及び世帯員を対象に、保健、医療、福祉、年金、所得等国民生活の基礎的事項を調査し、厚生労働行政の企画及び運営に必要な基礎資料を得ることを目的として、昭和61年を初年として3年ごとに大規模な調査を実施し、中間の各年は簡易な調査を実施しています。 一般世帯数 3,163,226 14. 1990年に881万人だった非正規雇用者数は、2014年に1962万人と2倍以上になりました。正規雇用者数は、1990年代半ば以降、ほとんどの年で減少し、一方、非正規雇用者数は、1994年及び2009年を除き増加しています。(図1、図2) 次に、非正規雇用者が正規・非正規雇用者の合計に占める割合をみると、1990年の20.2%から2014年には37.4%へと2倍近く上昇しました。これを年齢階級別にみると、 1. 杉並区役所. 本調査における回答世帯の属性分布を、(1)世帯主の性別構成、(2)世帯主の年齢構成、(3)世 帯員数の構成の3点について、平成12年国勢調査と比較したところ、大きな偏りはなく、概ね母集団 を反映していると考えられる。 図Ⅳ-1 男女年齢別、世帯主歴別、世帯主の割合(世帯員総数に占める割合) ... 14 表Ⅳ-2 交代型世帯主の5 年前の世帯主の続柄 ..... 15 図Ⅳ-2 男女年齢別、前世帯主の状態別、交代型世帯主の割合 1一般世帯当たりの世帯人員(人) 全国 4.6 都市部 4.8 郡部 4.6 15. ‚él‚ª”¼”ˆÈã, “Œ‹ž“s‹y‚Ñ‘åã•{‚Æ‚»‚ÌŽü•Ó‚Ì•{Œ§‚ł́u“S“¹E“dŽÔv‚Ì—˜—pŽÒ‚ª‘½‚¢, ”N—î•Ê‚É•ª•z‚ðŽæ‚é‚Æ,’j«‚Í‘äŒ`Œ^,—«‚Í‚lŽšŒ^, ’j«‚Í,20Î‚©‚ç59Î‚Ü‚Å‚ÌŠe”N—îŠK‹‰‚Łu³‹K‚̐EˆõE]‹Æˆõv‚Æ‚µ‚Ä“­‚­l‚ª”¼”‚ð’´‚¦‚Ä‚¢‚é, —«‚Í,20Î‚©‚ç34Î‚Ü‚Å‚ÌŠe”N—îŠK‹‰‚Łu³‹K‚̐EˆõE]‹Æˆõv‚Æ‚µ‚Ä“­‚­l‚ª”¼”‚ð’´‚¦‚Ä‚¢‚邪,40ÎˆÈã‚ł́u³‹K‚̐EˆõE]‹Æˆõv‚æ‚èuƒp[ƒgEƒAƒ‹ƒoƒCƒgE‚»‚Ì‘¼v‚ª‘½‚­‚È‚é, •v•w‚Æ‚à‚ɁuA‹ÆŽÒv‚̐¢‘Ñ‚Í1267–œ6ç¢‘сC•v•w‚Ì‚¢‚éˆê”ʐ¢‘ѐ”‚Ì45.4“, ê–å“IE‹Zp“IE‹Æ]Ž–ŽÒ,ƒT[ƒrƒXE‹Æ]Ž–ŽÒ“™‚ÌŠ„‡‚Í•½¬‚V”NˆÈ~ˆêŠÑ‚µ‚ď㏸‚µ‚Ä‚¢‚é, ¶ŽYH’ö]Ž–ŽÒ‚ÌŠ„‡‚Í•½¬‚V”NˆÈ~ˆêŠÑ‚µ‚Ēቺ‚µ‚Ä‚¢‚é, ”Ì”„]Ž–ŽÒ‚ÌŠ„‡‚Í•½¬17”N‚©‚ç1.4ƒ|ƒCƒ“ƒg’ቺ‚µ‚Ä‚¢‚é, ’j«‚Í,20`60‘ã‚Ü‚Å—L”z‹ôŽÒ‚ÌŠ„‡‚ª’ቺ‚µ,–¢¥ŽÒ‚ÌŠ„‡‚ªã¸ŒXŒü‚É‚ ‚è,‚Ü‚½,30`70‘ãˆÈã‚Ü‚Å,—L”z‹ôŽÒ‚ÌŠ„‡‚ª,–¢¥ŽÒ‚⎀•ÊE—£•ÊŽÒ‚ÌŠ„‡‚æ‚荂‚¢, —«‚Í,10‘ãŒã”¼`50‘ã‚Ü‚Å—L”z‹ôŽÒ‚ÌŠ„‡‚ª’ቺ‚µ,10‘ãŒã”¼`60‘ã‘O”¼‚Ü‚Å–¢¥ŽÒ‚ÌŠ„‡‚ªã¸ŒXŒü‚É‚ ‚è,‚Ü‚½,70‘ãˆÈã‚Å,Ž€•ÊE—£•ÊŽÒ‚ÌŠ„‡‚ª,—L”z‹ôŽÒ‚ÌŠ„‡‚æ‚荂‚­‚È‚Á‚Ä‚¢‚é, ¢‘шõ‚ª3l‚܂ł̐¢‘Ñ‚Í‘‰ÁŒXŒü,4lˆÈã‚̐¢‘Ñ‚ÍŒ¸­ŒXŒü, 61.9“i3159–œ4ç¢‘сj,‘O‰ñi•½¬17”Nj‚æ‚è0.2ƒ|ƒCƒ“ƒg’ቺ, ‚—‚ª‹}‘¬‚ɐi“W‚µ‚Ä,¡‚␢ŠE‚ÅÅ‚à‚‚¢…€, uƒuƒ‰ƒWƒ‹v‚́u»‘¢‹Æv‚ª66.1“CuƒAƒƒŠƒJv‚́u‹³ˆçCŠwKŽx‰‡‹Æv‚ª46.2“CuŠØ‘C’©‘Nv‚Í“ú–{l‚É‹ß‚¢ŽY‹Æ•Ê\¬. 図表3-30 貧困率の国際比較(%) 出典:周燕飛(2012a)p.1 三世代世帯人数が最も多いのは山形県で人口100人あたり. ・近年、主運転手の性別や年齢は大きく変化しており、女性比率、高齢者比率ともに増加している。また、自動車の使 用目的に占める買い物の割合が高まっていること、走行距離が短くなっていることも分かるが、自宅周辺で買い物を 内閣府男女共同参画局のページ。「男女共同参画とは」では、「男女共同参画社会」って何だろう?、法律、基本計画、男女共同参画に関する予算、男女共同参画白書、成果目標・指標、シンボルマーク、用語集を掲載しています。 法人番号(8000020131156) 〒166-8570 東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号 電話:03-3312-2111(代表) 注意:電話番号をお確かめのうえ、お間違えのないようお願いします。 将来の世帯主率は、全国については、すでに公表されている全国推計 の結果から将来の男女・年齢5歳階級・家族類型別世帯主率を求めることができる。そこで、 ここでは、世帯主の男女・年齢5歳階級・家族類型別世帯主率について、全国の値と各都道府 単独世帯割合が最も高いのは、粟島浦村(43.0%)で、湯沢町(40.1%)、新潟市(32.4%) と続く。 〇本県の3世代世帯割合は13.8%であり、県の値と比べて3世代世帯割合が高い市町村は24市 町村。 世帯主世帯やシングル・マザーが脆弱であるかど うかを明らかにする。そして、食料不足の際に取 る対策をもとに、コミュニティの相互扶助関係も 考慮の上で、女性世帯主世帯やシングル・マザー の自在性についても考察する。以上の分析を通し 年齢3区分別人口の割合(%) 年少人口 (15 歳未満) 29.4 平成23年6月1日現在の「正社員以外の労働者」の割合は34.4%(平成18年調査(以下「前回」という。)30.9%)、うち「パート」は27.0%(前回25.7%)となっており、前回調査と比較するといずれも上 … 世帯主 年齢 60歳以上 60-64歳 65歳以上 世帯主 性別 計 20-29歳 30-39歳 男性 女性 40-49歳 計 <世帯全体対象> ・ 世帯構成等 ・ 情報通信機器の保有・利用状況等 ・ インターネットの利用状況 ・ インターネット利用における被害状況 世帯主の男女・年齢5歳階級別・家族類型別世帯主率--『日本の世帯数の将来推計(都道府県別推計)』(2014年4月推計) 必要な都道府県名をクリックして下さい. 昭和55(1980)年では世帯構造の中で三世代世帯の割合が一番多く、全体の半数を占めていたが、平成28(2016)年では夫婦のみの世帯が一番多く約3割を占めており、単独世帯と合わせると半数を超える … 世帯数割合は比較のために作成したものだが、他の主旨の記事でも参照値として使用価値のある、有益な結果に違いない。 ↑ 世帯数割合(二人以上世帯、世帯主年齢階層別) ↑ 貯蓄分布状況(二人以上世帯、世帯主 …