今回は恋愛小説おすすめ35選! 日本の文学作品をあなたはどれくらい読んでいますか?小説を普段読まないという方も一冊読めば次々読みたくなるほど、日本の文学作品は名作揃いです。日本文学のおすすめの名作をランキング形式でご紹介します。短編小説も多くありますので是非読んでみて下さいね。 文庫本は軽くて小さく、片手で読んでも疲れにくいのが利点です。最近流行りの小説も良いけれど、文庫本なら、名作や古典と呼ばれる小説を読んでみるのにおすすめです。手頃な価格も文庫本の魅力。今回は文庫本で読書をするのにおすすめの小説をランキング形式でご紹介します。 海外ミステリーの基本的な面白さが詰まった 2018/7/1 私は、30代男性です。私は、恋愛小説というもをあまり読んだことがありません。風と共に去りぬ、とか三島由紀夫の春の雪くらいです。恋愛小説の名作と言われるものを読んでみたいので、どういうものがあるのか教えてください。書名と著者 は無料で利用できるプラットフォーム みなさん、最近恋をしていますか? 恋をしている人もしていない人も、恋愛小説を読めば甘くて切ない気持ちを味わうことができますよね。通勤中や通学中の満員電車だって恋愛小説があればちょっぴりハッピーに過ごせちゃうかも!? どの作品も間違いなく「古典ミステリの名作」ですので、ミステリー小説がお好きであれば読んでおいて損はありませんよ! 乱歩の10選Part2もあります。 ︎海外ミステリー小説 【乱歩の10選②】江戸川乱歩が選んだ海外ミステリ小説ベスト10.part2. 恋愛小説を読むことによって人の心を理解する助けになると きいたので、恋愛小説の名作を読みたいと思います。 どうせ読むなら評価の高いのをよみたいので、 恋愛小説でお勧めを教えてください。 恋愛小説の名作はいくつくらいあるのでしょうか? 「禁じられた恋」の物語です。 産まれた時から貴族であることが約束された、侯爵の息子で主人公である「松枝清顕(まつがえきよあき)」は、美しい美少年で、ぼんやりと物思いにふけり、感情のために生きようとする青年です。 その彼が、あるきっかけから、許されない恋に身を投じることになります。 三島由紀夫の絢爛な文体が、恋というものの、まったく理屈ではない原理を、儚く壮麗に描き出しています。 三島の遺作である『豊饒の海』のひとつにあたり、日本の恋愛小説の中でも珠玉の出来です … 「フランス文学にチャレンジするにあたって、おすすめが知りたい」という方。一口にフランス文学といっても、その種類はさまざまですから、入り口になるものが知りたいところでしょう。そこで今回は、フランス文学の入門編としておすすめの人気作品を、10個選んでご紹介します! WordPressを利用しています。 村上春樹... こんにちは、ひとりクリスマスを応援する三十路ブロガー、バキ子@bakikomanです。 あまり海外... こんにちは、バキ子@bakikomanです。 泣ける恋愛映画が見たい!そんなあなたにおすすめの”泣ける”歴代の韓国映画を、私も実際に鑑賞して泣いた中から、韓国での評価が高い順にランキング形式で紹介していきます~! 恋愛作品の番外編について質問です。 趣味で恋愛小説を書いております。駄文書き散らして全く普段コメントがないのですが、珍しくコメントがついて、もっと読みたいと言われました。本編はきっちり完 … 関連記事 みなさん、最近恋をしていますか? 恋をしている人もしていない人も、恋愛小説を読めば甘くて切ない気持ちを味わうことができますよね。通勤中や通学中の満員電車だって恋愛小説があればちょっぴりハッピーに過ごせちゃうかも!? おすすめの恋愛小説80作品をランキング形式で小説好きがまとめてみました。ここで紹介する恋愛小説はどれも名作・傑作と呼ばれている面白いものばかりです。それでは見ていきましょう。 でも全部タ... 【クリぼっちにおすすめ】厳選!クリスマスに読みたい『わくわくミステリー小説』ランキング ベスト5, 名作小説のマンガ版 傑作4選!『地底旅行』『ラヴクラフト傑作集』『罪と罰』は原作を超えたと思う。, 読まずに死んだらもったいない!【奇想現代文学ミステリ】エリック・マコーマック著「ミステリウム」の衝撃, クロームブックはオフラインでも使えるゾ!入れておきたい4つのアプリ・拡張機能を紹介。, ブログ運営っていくらかかるの? 答え:エックスサーバー『wpX』なら月額675円!. ... 本ブログ 文学最高峰の呼び声高いフランス文学には、世界中で愛されている名作小説が数多く揃っています。恋愛小説や児童文学の名作など、映画化された作品も各ジャンルにあります。ここでは、そんなフランス文学からおすすめの作品を選び方と共に人気ランキング15選で紹介していきます。 四季折々の自然美を武蔵野に見出し、近代的な写実主義で描き尽くした独歩不朽の名作。 44: 友情: 武者小路実篤: 恋愛と友情・失恋。若い読者の心を知的に高める白樺派的恋愛小説の代表的作品。 45: 夕鶴: … 出典 https://www.amazon.co.jp/ 川端康成は、1968年、日本人として初めてのノーベル文学賞を受賞しました。日本文学は、日本語という言語のせいもあって、なかなかノーベル文学賞は難しいのではないかと言われた中での快挙でした。 「日本人の心の精髄を、すぐれた感受性をもって表現」という授賞 … 文学・古典 - 恋愛小説の名作を教えてください。 私は感情がとぼしいし、人の感情をあまり理解できていないらしく いままでも恋愛体験もありません。 恋愛小説を読むことによって人の心を理解する助けになる.. 質問No.3547083 随時更 … 発表経過. イギリス文学の歴史は長く、また多岐に渡っています。そんな名作ぞろいのイギリス文学を築き上げた名著はいかがでしょうか。 教養として読んでみる価値はじゅうぶんに … イギリス文学の歴史は長く、また多岐に渡っています。そんな名作ぞろいのイギリス文学を築き上げた名著はいかがでしょうか。 教養として読んでみる価値はじゅうぶんに … 今回は 天才すぎる少年・エンダーの成長を描く古典的sf小説の名作。 海外sf小説の中でも非常に読みやすい部類ですね。無駄なくテンポの良いストーリー展開はページをめくる手を止めさせてくれません。 電子書店パピレスの名作・古典ページです。 JavaScriptが使用出来ません。 本サービスではJavaScriptを有効にしてアクセスしてください。 架空戦記小説が好きで、女にしてはよく読んでいるほうだと思います。 どの作品も間違いなく「古典ミステリの名作」ですので、ミステリー小説がお好きであれば読んでおいて損はありませんよ! 乱歩の10選Part2もあります。 ︎海外ミステリー小説 【乱歩の10選②】江戸川乱歩が選んだ海外ミステリ小説ベスト10.part2. 『今日もライフは満タンだ。』 2018年、平成が終わる今こそ歴史や古典を学ぶにはぴったりな時期。今時の中学生だからこそ、おすすめしたい本がたくさんあります。そこで今回、2018年の今だからこそ中学生に読んでほしい本を厳選。ミステリーから恋愛小説まで、この20選はホントにおすすめです! 今回は恋愛小説おすすめ35選! 世界には「名作」と呼ばれ、多くの人々に愛される小説が数多くあります。今回はおすすめの名作小説100作品をランキング形式で小説好きがまとめてみました。ここで紹介する小説はどれも名作・傑作と呼ばれている面白いものばかりです。それでは見ていきましょう。 おすすめランキング, 小説・ライトノベル. 古典的な名作と呼べる作品を集めています。 ... 正直、この本は恋愛小説としてはつまらないかもしれない。だから集英社文庫の帯にある「20世紀恋愛小説… 【ホンシェルジュ】 世界文学には、あなたの世界の見方を変える可能性が秘められています。今回ご紹介する20冊は、いずれも世界的に評価された名著。あなたは何冊読んだことがありますか? また、このなかには「flier」で無料で概要を読むこともできる作品もあります。 中学生の夏休みの宿題に必ずでる読書感想文。そんな中学生が楽しく、本好きになってくれるおすすめの本はないのでしょうか?今回は、中学生が本の世界にハマる2018年のおすすめ本を小説、古典、ミステリー、恋愛、歴史など多くの分野から20選厳選してみました。 誰でも名前くらいは聞いたことがあるだろう。世界一有名な小説の一つだ。 俺がまず『ファウスト』を薦めるのは、「短くて読みやすい」からだ。完成に60年の歳月が費やされ、ゲーテが生涯をかけて生み出した作品だが、「大著」というわけではない。 驚くほどスケールが大きく、明確な満足感が味わえる小説でありながら、『ファウスト』ほどとっつきやすいものは他に思い当たらない。(他にはシェイクスピアの戯曲くらいかな。) あらすじだけなら知っている人も多いだろう。荘厳な博士であるファ … 人の数だけ恋愛のかたちがあっていい … この頃、小説の古典名作のコミック化(コミカライズ)作品をよく読んでいます。 【更新情報】2018.8.19作品追加意識的に涙を流すことで、リラックスや安静を促す副交感神経が優位な状態に切り替わって、ストレス解消になるってしってましたか? 今回は、思わず泣ける感動作から切ない作品までおすすめの恋愛小説をご紹介していきます。 青空文庫のおすすめな人気名作3選【恋愛小説編】 次は、青空文庫で読むことが出来る人気恋愛小説をご紹介します。 古典のラブストーリーはどこか奥ゆかしさがあり、現代の恋愛事情とは少し異なる場合が多いようです。 1936年(昭和11年)、雑誌『改造』12月号(第18巻第12号)に、先ず「風立ちぬ」(のち「序曲」「風立ちぬ」の2章)が掲載された 。 翌年1937年(昭和12年)、雑誌『文藝春秋』1月号(第15巻第1号)に「冬」、雑誌『新女苑』4月号(第1巻第4号)に「婚約」(のち「春」)が掲載された 。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); こんなこと言うのは失礼ですけど、伊坂幸太郎さんの作品の中では極めてノーマルで「何も起こらない」作品です。でも私は大好きです。伊坂作品の中では一番好きかもしれない。, 洒脱な会話?どこが?と思っていました。テクニカルで完成度が高くて凄い小説家だな、とは思うけど、それほど「グッとこない」というかな。, 等身大のリアルな(頭でっかちな)大学生の活力が全編に充満しているような力強いセリフの応酬が楽しすぎる!, でも先の見えない漠然とした焦燥感もあって、そのへんの描写も極めてリアルでグッときました。気軽に読めてしまうのに「うーん」と深く考えさせられる社会哲学もあって、これは若いうちに読むべき傑作だな!と思いました。, 身近な人の「死」というものを一番深く心に刻む時期はいつかというと、10代ですよね。それより前ではことの重大さにイマイチ気づけないし、20歳を過ぎてからだとある程度人生経験が積みあがっているから感覚が鈍くなってしまっています。, 自分自身が確立される手前の不安定な10代という時期に、仲のいい友達や恋人が自分の前から消えてしまう・・・・という経験は、下手をすると一生その人の心に付きまとってしまう。, でもこの小説では、その哀しみをただの「ロマン」で終わらせずに、死にたがっていた主人公が「生きていく覚悟決める」方向に着地していてとても清々しく読めます。, これは勘ですが、傑作クラシック青春譚『四月は君の嘘』はかなりこの小説を意識していると思いますね。内容はぜんぜん違いますが、物語の核となる部分が非常に似ている。, 一人称で語られる物語ですが、一見チャラいモテ男である主人公・秀美君は、深い洞察力と自分なりの哲学を持った中身も「男前」な高校生。彼が頭の中で考えたこと・語ることが芯を食い過ぎて人生の啓蒙書みたいに読んでしまえます。, でも彼も言ってみれば「所詮、俺はまだ高校生なんだな」という若さ壁にぶち当たりながら成長を遂げていきます。その遅々とした変化がたまらないんですよ。, 作品が発表された時は潔いスタイリッシュなタイトルに思えたんですが、時を経てみると、安っぽいラノベ作品みたいに見えてしまう。もっとカッコイイ文学史に残るタイトルに変えたらいいんじゃなかろうか・・・・と感じています。勿体ないなぁ。, 漱石は文豪、文豪って言われてますけど、会話文が多くて読みやすいし、ユーモアもあって面白いですよ。もしお堅いイメージだけで気後れしている人がいたら絶対損してるから読んだ方がいいです。, 九州から上京した青年・三四郎の学生生活を淡々と描きながら、内に秘めた恋と友情が描かれます。つかず離れずを繰り返すプラトニックな恋愛模様が、じれったくてドキドキさせてくれるんですよ。少女漫画を読んでる時と感覚似てます。文豪なんつったって同じ人間を描いてるんですからね、そんなもんですよ、ええ。, こちらは漫画版の『三四郎』。今となってはこっちのほうが読みやすいかも知れませんね。, 純文学、と言うには異論があるかもしれませんが、この青春小説は多くのことを文学的に達成した記念碑的な作品だと個人的に思います。, 小説自体はポップな文体で、軽快にアクションシーンなども交えてコミカルですが、要所要所で二重・三重のミー二ングを施して社会と青春の光と影をえぐり出していきます。, 二重、三重の意味を込めた深みのある「GO」というセリフは、現実の差別や偏見を乗り越える唯一の力になり得ます。それが思想やマインドの始まりです。, 言葉は言霊ですから、それを発した人の思念が他の人に伝播していく。それこそが「文学」が力を持つことの証明になるのですよ。ハッハ。, 「別にいいよ、おまえらが俺のことを《在日》って呼びたきゃそう呼べよ。おまえら、俺が恐いんだろ?何かに分類して、名前をつけなきゃ安心できないんだろ?」, 「俺を狭いところに押し込めるのはやめてくれ。俺は俺なんだ。いや、俺は俺であることも嫌なんだよ。俺は俺であることからも解放されたいんだ。俺は俺であることを忘れさせてくれるものを探して、どこにでも行ってやるぞ。この国にそれがなけりゃ、おまえらの望み通りこの国から出てってやるよ。おまえらにはそんなことできねえだろ?」, この力強いセリフは、青春期を過ごしているマイノリティのウソ偽りのない本音ですよね。, 《在日》って現実の問題が絡んでくるから見失いがちですけど、もっと広い意味での「自由」を求めている台詞なんですよね。何か特定のレッテルを貼られてマイノリティになっている人からすれば、猶のこと共感する言葉です。, 国家間のイザコザとかさ、戦争による暴力とかさ、国ぐるみの差別とかさ、単一民族思想とかさ、そんなのもう時代遅れなんだよ、ダセーんだよ、もっと先へ行こうぜ!, 大人になって組織に染まってしまうとそう簡単には言い切れないんだけど、自由な立場ならばはっきりと本質を突いて正論が言える、という気がします。それをこの小説は教えてくれた。, 他にも、「こういう意味にもとれるんじゃないか」と考え込んでしまう深みのある「ほのめかし」がたくさん隠れている作品なので、じっくり読んでみて頂きたい。, もともと三島由紀夫は『仮面の告白 』に代表されるように、若者の暗部というか、ドロドロとした歪んだ情念を執拗に書いていた作家さんですが、ある時、ギリシャの古典恋物語『ダフニスとクロエ』に影響を受けて、もっと無駄をそぎ落としたシンプルな恋愛モノを書こうと思ったそうです。, あまりにシンプルすぎて、ひねりも無く、それまでの三島由紀夫のファンの間では賛否両論だったみたいですけど、単純明快な恋愛ドラマなのでセールス的には大ヒット。, というわけにもいかないので少しだけお話しすると、あまり心楽しい愉快な青春小説ではありません。けっこうはちゃめちゃで、バイオレンスに満ちています。, 佐藤友哉という作家さんは青春期の焦燥感や爆発しそうな烈情のようなものを描くのとても上手い。そして泣かす!, けっこうぎこちない文体だとは思うんですが、ぐいぐい読んでしまう不思議な魅力(魔力)を持っていますね。大好きです。, ゴリゴリの恋愛小説の名作というイメージが強いですが、恋模様そのものよりも主人公の抱えた孤独と喪失感が作品全体に充満していて、これぞ青春小説の金字塔だよね、と思わずニヤリとしてしまいます。, 村上春樹の作品の中ではいちばんリアリズム感の強い作品なのは間違いないんですが、主人公が直子に会いに行く「阿美寮」の一連のシーンなんか、非常に幻想的で白昼夢のような印象があってファンタジックにも読み取れます。, 本筋のストーリー外にも、純文学らしく隠れた伏線やほのめかしが細かく配置されていて、繰り返し読むたびに新しい発見がある珍しい小説ですね。, とくに女性に関する描写が艶めかしくて色っぽく、かつロマンチックに描かれています。少年・青年男子の女性に対する漠然とした憧れを表現するのがとてもうまい。, 「あすは檜(ヒノキ)になろう、あすは檜になろうと一生懸命考えている木よ。でも、永久に檜にはなれないんだって!それであすなろうというのよ」, 主人公の鮎太が、家の庭にある冴えないあすなろ(翌檜)の木の由来を年上の女性に教えてもらう有名なシーン。ひどくみじめな毎日を送っている自分とあすなろの木を重ねて、鮎太は志を高く持って生きていく決意をするのです。, 藤子不二雄Aの自伝漫画『まんが道』にもこの「あすなろの木」に関する一文が登場します。, 何者かになろうと必死でもがく「青春」という得体のしれない激情に、これほどしっくりと寄り添う言葉もないのではと思います。, 高校野球漫画の傑作「名門!第三野球部」の主人公・あすなろ君の名前もこの「あすなろ物語」から取られていますね。一巻の最初からあすなろについての記述があります。, 『あすなろ物語』は、だいぶ古い小説なので時代設定や文化風俗に馴染むのに時間がかかるかもしれません。, でも恋に勉学に仕事にと、またたく間に過ぎていく青春の道程が非常に丁寧に描かれていて心に残る名作です。, たぶんそのへんの図書館でも借りられるので、時間に余裕のある若い人には一度は触れて欲しいですね。, この恐るべき傑作を「青春小説」という括りにしていいのか自分でも疑問ですが、この物語の疾走感と濃密な描写力はいまだに色褪せることはありません。, ハッピーエンドとか爽やかさとかそういうものとは程遠いバイオレンスとセクシュアリティに溢れた小説ですが、これを青春と呼ばずしてなんと呼ぼうか。, 初めて読んだのは中学生の頃だったと思うのですが、まずその洗練された設定と文体のスピード感に度肝を抜かれ、一気に読んでしまいました。, なんでかは分かりませんが、大友克洋のアニメーション映画『AKIRA』を観た時と似た感動があったことを覚えています。, 私自身そうなんですが、だんだん小説、それも純文学系の小説をじっくり読む機会が減ってきている気がするんです。, 世の中の変化があまりに激しいせいで、一つの作品にいつまでも集中してられないんですよね。社会人になると、仕事や家庭の雑事に追われてしまってなおさらそうなってしまう。, たまには一日予定を空けて、じっくりと文章に浸る時間を過ごしてみてはいかがでしょう。, 優れた「青春小説」はそういう時には非常に入りやすい、間口の広いジャンルだと思いますので、未読のものがあったら是非読んでみてください。, 激務のブラック企業勤務を経て寿退社。仕事漬けの日々から解放され、ブロガー生活を満喫中。, 生活のお役立ち記事やマンガのレビューを書くのが好き。ほか、海外ミステリー、SF、ロボットアニメなど、趣味にまかせて書き殴ります★. 四季折々の自然美を武蔵野に見出し、近代的な写実主義で描き尽くした独歩不朽の名作。 44: 友情: 武者小路実篤: 恋愛と友情・失恋。若い読者の心を知的に高める白樺派的恋愛小説の代表的作品。 45: 夕鶴: … 人として生まれたからには、誰もが一度は理想の相手と結ばれてみたいと願うもの。しかし、当然ながらそのような人物と良好な関係を築くのはおろか、出会う事さえも難しいのが現実です。そこで、人はある解決策を思い浮かべます。「理想の相手がいないのなら、 「読みやすい」「ワクワクする」 私は、30代男性です。私は、恋愛小説というもをあまり読んだことがありません。風と共に去りぬ、とか三島由紀夫の春の雪くらいです。恋愛小説の名作と言われるものを読んでみたいので、どういうものがあるのか教えてください。書名と著者 随時更 … 小説といっても長編小説や短編小説、実写化された小説などさまざななカテゴリーがあります。 そこで今回はカテゴリー別に小説を紹介したいと思います。 2018/01/17 アルジャーノンに花束を追記. ライトノベルから古典恋愛小説まで、とにかく世の中には数多くの恋愛小説があります。今も昔も恋愛小説は女性の心の癒しであり、エネルギー補充をしてくれるアイテムです! ぜひ、人気の小説や名作と呼ばれる恋愛小説を読んでみてくださいね! 別の記事で村上春樹さんのエッセイ・旅行記を紹介しましたが、 2018年、平成が終わる今こそ歴史や古典を学ぶにはぴったりな時期。今時の中学生だからこそ、おすすめしたい本がたくさんあります。そこで今回、2018年の今だからこそ中学生に読んでほしい本を厳選。ミステリーから恋愛小説まで、この20選はホントにおすすめです! 女性も男性も、若くても年をとって、みんないつまでも素敵な恋をしたいと思っていますが、なかなかそうは行きません。しかし恋愛小説の中では、ヒロインたちと一緒に素敵でキュンとなる恋に身を焦がすことができます。そんな恋愛小説20選をランキング形式で紹介します。 大学二年背に夏休みにであった、二人の男女が織りなすラブストーリー。 一見平凡な二人の人間の出会いから別れまでのストーリのようでいて、そこには運命としか言い表せない不思議でそして感動的な結末が待っています。 またこの小説には、桜の花の成分であるエフェドリンというものが引き起こすファンタジーの要素もあり。 この作品は、著者の手による京都を舞台とした恋愛ファンタジー者の第3作目に当たるもので、京 … 【ホンシェルジュ】 海外小説に苦手意識を持っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし、名作は手に取らずにはいられないもの。恋愛小説は共感できる部分が多く、すんなり物語に入り込め、海外小説初心者向けです。中でもおすすめの6作品をご紹介します。 関連記事 いたい人気のお土産20選, 【おすすめ日本酒13選】新潟の有名な日本酒の銘柄を飲み比べ!, 【厳選】ジャンル別で紹介!読みたい日本文学、小説の名作50選. こんなこと言うのは失礼ですけど、伊坂幸太郎さんの作品の中では極めてノーマルで「何も起こらない」作品です。でも私は大好きです。伊坂作品の中では一番好きかもしれない。 正直に言うと、私は伊坂幸太郎という作家さんの熱心な読者ではありません。 長編はだいたい読んでいますが、あまり個人的にピンと来なかったです。 洒脱な会話?どこが?と思っていました。テクニカルで完成度が高くて凄い小説家だな、とは思うけど、それほど「グッとこない」というかな。 でもこの「砂漠」という青春小 … 今回はあえて古典的な作品に焦点を当てていきたいと思います。今なお語り継がれる古典作品は、その一方でとっ付きにくく感じることもあるかもしれません。 しかし現代に語り継がれる恋愛をテーマにした古典作品だからこそ見えてくる恋愛の真理というものがあるとは思わないでしょうか? 本当に時 … そのような難しい「恋愛」の問題を解決する鍵は、女性誌のコラムやウェブ記事ではなく、時代の風雪に耐えた「恋愛小説」の古典にあるのかもしれません。 今回は、「恋愛小説」の名著、傑作を、10作品選んで紹介していきます。 どうぞお気に入りの恋愛小説を見つけて、読書でいろんな恋愛を体験してみてください。 【おすすめ記事】年の差カップルを描く大人の恋愛小説 おすすめの名作たち . 今日は、感動して泣けるおすすめの小説を一挙まとめての大特集です!ランキングでも人気の感動青春系から恋愛もの、また10代の高校生から20代30代の大人まで泣ける感動の名作おすすめ小説ベスト50作品を集めてみましたので、ぜひ参考にご覧ください 推理小説の古典名作を10冊ご紹介します! 世界には「名作」と呼ばれ、多くの人々に愛される小説が数多くあります。今回はおすすめの名作小説100作品をランキング形式で小説好きがまとめてみました。ここで紹介する小説はどれも名作・傑作と呼ばれている面白いものばかりです。それでは見ていきましょう。 選び方その1.古典的名著に触れる. 日本文学の名作おすすめランキングをご紹介します!近代文学、純文学の中から読んでおくべき最高傑作をまとめました。長編小説、短編小説など、死ぬまでに読みたい数々の名作をランキングでお届けします。日本の名作を是非お楽しみください。 日本文学の名作おすすめランキングをご紹介します!近代文学、純文学の中から読んでおくべき最高傑作をまとめました。長編小説、短編小説など、死ぬまでに読みたい数々の名作をランキングでお届けします。日本の名作を是非お楽しみください。 時代の洗礼... 今回は「架空戦記小説」の個人的トップテンを選んでみましたよ! 小説といっても長編小説や短編小説、実写化された小説などさまざななカテゴリーがあります。 そこで今回はカテゴリー別に小説を紹介したいと思います。 2018/01/17 アルジャーノンに花束を追記. 選び方その1.古典的名著に触れる. 青空文庫のおすすめな人気名作3選【恋愛小説編】 次は、青空文庫で読むことが出来る人気恋愛小説をご紹介します。 古典のラブストーリーはどこか奥ゆかしさがあり、現代の恋愛事情とは少し異なる場合が多いようです。 【更新情報】2018.8.19作品追加意識的に涙を流すことで、リラックスや安静を促す副交感神経が優位な状態に切り替わって、ストレス解消になるってしってましたか? 今回は、思わず泣ける感動作から切ない作品までおすすめの恋愛小説をご紹介していきます。 プチオタクな主婦・バキ子の雑記ブログです。漫画、アニメ、小説のレビュー、仮想通貨投資、生活のお役立ち情報を発信しています。, 2017/6/7 以前、ひとりクリスマスを乗り切るなら夜通し本に... こんにちは、バキ子@bakikomanです。